自分に合う当たる占いの見つけ方とは!? 自分に合った占いとは? 占い結果が悪いものだからと言って自分に合わないとは限らない

占い結果が悪いものだからと言って自分に合わないとは限らない

自分に合う占いを選ぶのはとても難しいことです。すべてが当たっているからといって自分に合う占いとも言い切れませんし、かといって何も当たらなくてもよくありませんよね。自分に合う占いというのはがっかりしたりよくない事も言われたりするものです。

占ってもらった結果について

自分に合う占いとはどのような占いなのでしょうか。人によっては占ってもらった結果を見てがっかりしたことばかり言われた、悪いことばかり言われた、叱られた、これまでやってきたことをすべてだめだしされたのでもう占ってもらいたくない、自分には合わない占いだったと思う人もいるのではないでしょうか。しかしそうではないのです。占ってもらった結果がすべて悪かったり、これまでのことを否定されたからと言ってそれが必ずしも自分には合わない占いとは言い切れないでしょう。占ってもらった占いの結果が、たとえよくないものだったとしても、占いの結果だけで自分に合う、合わないを判断するのは違います。

良い結果ばかりではない

占ってもらっている人は何かいいアドバイスがもらえれば、前向きになりたいと思うのかもしれません。当たるかもしれないと思うかもしれません。しかし残念なことに、前向きになれることばかりを伝えてくれるとは限らないのです。そしてマイナスになるようなことを言われたからとか、自分の好きなことを言ってくれなかったという事が理由で自分には合わなかったと判断する人がいますがそれは違います。何かを期待して相談に行くのではなくて、真っ白な心で、何を言われたとしても受け止められるような、そんな気持ちを持ったうえで占いを受けるようにしなければどう考えても占いの結果を素直に聞くことはできないでしょう。素直に聞く心も大事です。

自分に合う当たる占いの見つけ方とは!?

関連する記事